スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙はあとからやってくる


東京を走る500系の写真を上げるのはこれで最後になるはずです。

今日はフィギュアのエキシビションにはふはふしつつ、津波警報にうぎゃああとなりながらも、お別れに行って来ました。
誘ってくださったFたつさんありがとうございます。西から上りラストランに乗るNさんが「気持ち一緒に乗ってもらう気」と言って下さって、嬉しくて堪らなかった。
それでも一緒に皆さんと待っている間、本当に実感がなくて、交通会館の上で上りには手を振りながら下りには写真撮りながらKしさんと一緒にお別れした時も実感がなくて、そんな間にちゃっかりラストランで東京に乗り付けたGさん呼び出したり(苦笑)、KさんやHさんやHさんやSさんなど色んな人とお話したりしても、何だか色々あったけど良い日だったなーって感じだったんですが、ひとりになったら途端に涙が止まらなくなりかけて、地元駅に着いたら嗚咽してしまって本当ばかじゃないのと思いました。
この約2年間を思い出してちょっとぐちゃぐちゃになったんだと思う。


それでも、お別れ出来て良かったです。
最後は何時になくゆっくりと東京駅を出発して、警笛を鳴らしてくれて、感無量でした。


「わたしと500系」で作文書けるよ!なんて言ってたら、ちょっと気になるて言われたから後で書きに来る、よ!
本当、擬人化とか皆無過ぎてびっくりな駄文予定ですが(苦笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。