スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分からない…分からないよ!!

「西武軍団の一人称が分からないよ!!」

……という電話で、家の中のあおはるさん本をひっくり返したら、なんか大分本が貸し出し中で困りました。
再録2って誰に貸したっけ?
新幹線に~とか、うつたかバレンタインとかガバリとないから誰かには貸してるんだ、きっと。(覚えとけよ、自分!)

誰か拝島の一人称を教えてください。切実。
見つけらんなかったんですが……載ってないのかな。
他は堤さまっで分かったんですが……何気に、堤さまっがイベントで初めて買った時の新刊だったことに気づいて驚愕した。
2008年の春コミ……だと!?


そして、追記に懲りないハルオさんの本日のニュース速報的なNW+NH(青い翼)話。
もう何だか、突き抜けた。
明日くらいにページを作って移動させます。

青→赤(いや、×でも良いんだけど)で、DL×NWな前回の続きみたいな。
エアフラさんも「日航争奪戦」に参戦しそうみたいで、泥沼化しないか結構本気で心配です。
それだけは勘弁してくれ、マジで。

青い翼さんはサイトのリンクからいけますH.v.Hことはーさんの二次創作…のはず。
捏造過ぎて胸を張って言えないのが申し訳なかとです。


お返事は、上↑に!!(予定)



『サイレントリー・ブルー』


「おはよう、全日空」
 いつも通りの成田空港第一ターミナル。
 青い色一色と言っても良いほど全日空の城と化したターミナルの一部は、自分のホームのひとつでもある。
 その主の表情も表面上はいつも通り。

「あ、あぁ。おはよう」
 ただ、自分の姿を認めた瞬間に息を飲んだ分、反応が遅れた以外は。

「ここ、隣良い?」

「あぁ」
 全日空の隣へと腰を掛けると、ソファが体重の分沈む。
 持ってきたプラスチックのカップに注いだコーヒーを口に含んでから、気になっていたことを聞いた。

「君は、何も言わないの?」

「……そういうお前だって何も言わなかっただろ」

「まぁ、ね」
 以前、全日空とは、アライアンスは違うものの、提携している部分も少なからずあった。
 けれど、吸収合併に伴いお互いのマイレージ互換が打ち切られるという時、自分はただ坦々と事実を伝えた。
 たぶん、全日空が言わんとしてるのはそのことだけじゃないんだろう。
 日航とデルタのコードシェアが実現した場合、今のところ1番コスト削減が期待されている成田-アメリカ間の路線は、そもそもは自分の持っていたものだから。

「俺はさ、日航にも……もちろん君にもずっと居て欲しいからさ」

「そのためだったら何でもするって…?」
 俯き気味のまま、彼が発した問いには言葉の割りに非難めいたところはなかった。

「ダメかい?」
 笑いかけながら言うと、顔を上げた全日空の揺れる瞳と目が合った。

「……駄目とは言ってない。ただ、……」
 再びカップを口へ運ぼうとした手を止めて、続きを待つ。

「ただ、……待つのは、得意じゃない」

「そうだろうね」

 誰だって待つのが得意な人なんか、いない。
 いるのは待つのに慣れている人や、待つことを諦めている者だけだ。

 くしゃりという音に再び横の全日空を見ると、紙コップが彼の手の中でただのゴミとなっていた。

「先に行くから」
 それを握りしめて、全日空が立ち上がる。

「邪魔して申し訳なかったね」

「いや」


「……グッドラック、全日空」

「お前もな」
 ひらりと後ろ姿のまま手を振って、呆気なく彼は離れていく。

 姿が見えなくなってから、冷めきってしまったコーヒーを口に運ぶと、苦みだけが舌に残った。


----------------------------------

はい、そろそろいい加減にしないと怒られる!!(チームFに)
原稿やってますから、マジで!

今日、NWのマイレージシステムが10月でデルタのに吸収されますよーっていうメールが届いて、何てタイムリーなんだコンチクショウ!!と思ったのもありましてね。そうか、ついにか……

自分の知っているアメリカ人が華僑と変人ばっかで参考にならんな、と改めて思い知っているここ数日です。
中学英語の教科書みたいな人がいねーんだぜ、マジで。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。