FC2ブログ

イギイギの話

昨日、何を血迷ったのかL○FTの安売りコーナーで、
シーツサイズくらいあるんじゃないかと思われるユニオンジャックを買ってしまいました。

国旗にしては安かったからつい…(ついってヲイ)
いや、さすがに帰ってからちょっと、後悔しました…どこで何に使えばいいんだ…

もし、イギイギに愛が溢れてて欲しい人がいましたら、お譲りしますですよ。



今、言語学系の本を読んでます。
そして、その「日本人は英国人を理解しているのか?」っていう章の中で驚くべきことを発見。

英国人は足を恥部と思っているんだそうな!!!

靴を脱ぎたがらないのは何でかって問題だった訳ですが、英国人は靴を脱ぐのは寝室だけなんだそうです。寝室意外は家履きでも基本はかかとのあるものを履くのが常なんだそーです。

だから、公衆の面前で靴を脱ぐっていうのは、心理的には半分ストリップさせられてるようなもんなんだって!


あれですよ、日本がお茶席にイギイギ呼んで、せっかくだからって招かれてみたものの、茶室に入るのに靴脱がなきゃいけなくて、いじいじしながら、「ぬ、脱ぐのかっ…」とか入り口でもたつき、何とか脱いで上がったものの、足先見えてるのが恥ずかしくって頑張って正座で隠そうとするんだけど、あたふたしてるとそのうちタダでさえ慣れない正座のせいで足がしびれてきて、立てなくなっちゃって、日本に「アーサーさん大丈夫ですか?」とか言われながら介抱されるはめになって、恥ずかしさにイギイギ真っ赤になっちゃったりして…

…なんてことが、その部分読んだときに一瞬で私の脳内駆け巡りました。
大概私の脳は腐れかけ…というか腐ってます。

日本は何でそんなに恥ずかしがってるのかいつまで経ってもわからないのだけど、そんなイギイギを見たいがために、頻繁にお茶会とかやってみたりとかして、目の保養~とか思ってたらいいな!


あと、この英国人の感覚に似ているのが中国人なんだそーです。

中国人の場合は、足が見える=寝室での情事を連想なんだそーな。
(今はこの感覚が当てはまるかどうか疑問ですが)

日本が浴衣に下駄で現われたりしたら、その足元が気になっていけない想像しちゃって、「我、何考えてるアルー!?」とか自分の中で葛藤しちゃうにーにとか…かわゆす。



最近ヘタ好きが周りで増殖して万々歳の日々であります。
ペンタブも3月に入ったら手に入ることになりまして、毎日によによしております。

COMMENTS

COMMENT FORM