Tere!

何となくエスト語で、おへろはろー!

後日談でラトがエストと書かれたPCを使っていたのが気になってなりません。エストからのプレゼントだったら…萌ゆる!
エスラトは、自分が腹黒ってわかってる優等生エストが無意識に腹黒なラトに計画的に迫ってるんだと勝手に思ってます。ギスギスすることもあるけどね!みたいな。



学校の図書館では地球の歩き方最新版が借りられるのですが、違うところを借りようとしたら貸し出し中だったので勢いに乗ってバ/ル/ト/の/国/々っちゅーのを借りてみた。


首都の旧市街とか、ラトの地方の緑あふれる写真とか、民族衣装とかに普通に癒されているのですが、最高に笑ったのは交通手段のところ。

 ヒッチハイク:地元の若者の間ではポピュラーな移動手段

ポピュラーですか、そーですか。
そーいえば、少し前にリト国内で通勤しようとしてヒッチハイクした人がラト通り越して気がついたらエストに居たっていうニュースありましたよね。ヒッチハイクがポピュラーって…文化がちがーう!!


ラトに民族衣装(女の人ver.)を着せたくなるのは何でだろう。

COMMENTS

COMMENT FORM