スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/12/30コミックマーケット89お知らせ

冬コミ2日目に参加します!
もはやここを読んでる方はいないかもですが、お品書きがまだなのでとりあえず新刊のお知らせ上げてます。

スペース:西1ホール や-07a/フェイシャン

【新刊】
『渡り鳥とワルツを』
渡り鳥とワルツを
東北新幹線×宇都宮線(東北本線)函館デート本
24P/オフ/300円
小説:ハルオ、表紙:墨田さん
Pixiv:レイアウトサンプル小説本文サンプル
夏に書きかけていたものの、体調不良で諦めた東北上官本線函館デート本です。
デート本と言いつつ、函館を半日観光してる本って言った方が齟齬がないかもしれないんですけど、一応最終的にはちゃんとデート……になっているはずです。
墨田さんに描いて貰った表紙がめっちゃ可愛くて、調子に乗って本文用紙をピンクにしたので楽しみです。
でもやっぱり、中身はめっちゃ出張ついでの観光感半端ないのでご注意ください。
書きかけを墨田さんに読んでもらったら「観光だ……」って感想を貰いました。
観光日程はサンプルにも載せてありますが、まず行程を作ってから書いたので、今回のプロットは旅行行程表でした。

せっかくなので旅行行程表の元を載せておく。
--------
ロワジールホテル函館(7:00)~朝市・朝食海鮮丼(7:30/8:15)~函館駅前(10:11)=市電=五稜郭公園前(10:28)~徒歩18分~五稜郭タワー(10:46/11:15)~箱館奉行所(11:25/12:00)~六花亭五稜郭公園前店・喫茶六花氷(12:15/13:00)~中央図書館前(13:03)=函館バス=函館駅前(13:30)~摩周丸(13:45/14:45)
函館駅(15:15/15:56)=スーパー白鳥34号=新青森駅(18:01/18:24)=はやぶさ34号=東京駅(21:23)
--------
新青森、仙台、大宮、東京のどこで解散でも大丈夫になようにとか考えたので最後は本には載せてませんが、一応東京まで繋がるダイヤです。もう1本早い特急に乗るバージョンとかも考えたり楽しかったです。
ちなみに、一応五稜郭周辺の距離感とかは自分が辿ったところを思い出しつつだったんですが、若干距離感ファンタジーです。ご了承くださいまし!


ここからは余談の余談です。
あとがきに書けなかったことを。

友人知人にツイッターをフォローしてくださっている方はご存知かもしれませんが、この年末で現職を退職することになりまして、前職と合わせて8年弱在籍した旅行業界とお別れをすることになりました。
主に私の専門が北海道だったもので、道内観光の線引き(行程を作ること)は仕事のうちではありました。そんな事情もありまして、出来上がったものを考えると結果的にちょっとした卒業記念みたいなところもあります。
仕事を始める少し前に青春さんの鉄道擬人化に出会っていなければ、早々に心折れてこの業界からはいなくなっていたかもしれずと思うと不思議な気持ちです。
また旅行の世界に復帰するかどうかは不明ですが、鉄道さんと北海道を楽しみに北海道新幹線の開通を心待ちにしたいなぁと思うばかりです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。