スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパークまであと一週間!

台風ですねこんばんは!!
絶賛暴風域中です、まじめに!
明日の東京駅の式典等が台風により中止と聞いてしょんぼり感半端ない。
しかし、オープンするのです。
おめでたい!!
おめでとう!!

先日、ライトアップした東京駅を見ることができまして、そちらはこっちの写真ブログに上げてあります。

そして、今日は15年前に信越の碓氷峠区間が廃線になった日です。
つまり明日、長野上官が15周年です。
おめでとうございます。と、ここは素直に言っておきたい。
長野オリンピックからもうそんなに時が経ってしまったのかと驚くばかりです。
スパークの翌日に熊ノ平までハイキングに行く予定です。
その翌週も近くに行く予定だったりするので、もそもそと妄想をしてこようと思います。

上にスパークに持っていく本の情報を上げました。
新刊はありませんが、ペーパーがある予定……予定です、えぇ(すみません)

しかし、時期的にこれがおすすめ!っていう既刊が!!!

『思春期』
思春期
オフ/A5/28P/¥300/小説
2011.5.29発行
櫂、ハルオ:小説、墨田:表紙

どん!!

皆さま、今月のジーン読みました?読みまして?
どう考えてもフェイシャン出すの早すぎたよこの本!!っていうノリでした(苦笑)

昨年、北陸本専というイベントに合わせて、「せっかくだし北陸の本作ろうぜ!」のノリで出来た本です。
金沢延伸時の北陸がもしティーンエイジャーだったらという、北陸が思春期と言うか中二病真っ盛りな本です。
一応北陸×山陽ですが、北陸→山陽くらいですかねと思わなくもない。
当時はまだE7のデザインは発表されていなかったのですが、デザインが発表された今、冒頭のシーンの車両がE7だと思うとお腹が捩れる思いがします。

中二病とは?と、はてなさんを参考にあらん限りの中二感を詰め込んだ一冊です。
軽いギャグ本ですので、今この機会にぜひ!!


それと、東京駅復原に合わせて、委託の『太陽の停車場』もおすすめです。
実在の歴史上の人物+青春鉄道のキャラクターという異色本ですが、本当に素敵な本です。
次の100年へ、青春さんのキャラクターも鉄道さん全部が愛しくなるような、そんな本かなと勝手に思ってます。

私も高崎(日本鉄道線)と岩倉具視公のお話を書かせて頂いております。
書くにあたってかなり悩んだ部分もあったのですが、書かせて頂いて本当に良かったです。
中山道線の辺りとか、北陸山陽も北陸信越も根っこの部分は繋がってるような、そんな感じ。


自画自賛乙感半端ないですが、営業担当(自称)的にいいと思う本は宣伝すーるよー!!

台風の被害が少なく済むように祈りながら書いてます。
明日の東西が地味に心配です、えぇ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。