眩しいひかり

気がつけば7月ですこんにちは。
ブログに現れる頻度が減ってしまって、個人的に寂しいところ(自分で言うな)

ついったで騒いでいるので今更ですが、先日の山形新幹線開業20周年の7月1日に初めて山形上官に乗車しました!!
山形上官
しかも、丁度来たのがSuicaペンギンラッピングでした!
山形とペンギン
かわいい!!
踊るペンギン
すごく、ペンさんが自由奔放です!(でもかわいい)

7月1日は到着してから山形新幹線に手を振ろうプロジェクトにも参加したよ!
コレ→ 「山形新幹線開業20周年記念」イベント情報 ※PDFです

E3さん初めて乗ったんですが、新しいだけあって快適でした。
ちょっとカッ!となって一週間前くらいに山形行こうぜ!って決めた旅行だったのですが、かみのやま温泉は面白かったです。城下町で温泉地で宿場町!

開業日って気付いたのが旅行の日程決めた後だったとかそんなレベルだったのですが、さくらんぼ(佐藤錦)食べ放題とか足湯めぐりとかしてまったりできました。

旅行っていいね!



それから、こころのところひとりでもぞもぞと書いていた夏の個人誌を昨日入稿しました。

『ひかりの階音』
ひかりの階音
文庫/60P/小説/北陸新幹線×信越本線

衝動のままに、北陸信越です。

北陸が左と言いつつ、北陸の出番がすごく少なかったりするので、
信越本!って銘打とうか悩んだりもしました。
長野かわいい!!が多めです。

それにしても、早割〆切よりも10日以上前によゆう入稿とかびっくりだね!
とはいえ、これ6月のイベント直後からずっと書いてました。
最初は己の萌えを整理しようとおもって数日かけてExcelで久しぶりに本気で年表作ったりしてたんですが。
現状、サークル本の原稿に本腰を入れられなくて少し困ってきたので、続きにこの原稿についてあーだこーだを書き連ねたい!って思って参上してたりします。
普段はついったで発散しながら書くのですが、今回かなりだんまりしながら書いたので(※当社比)、その辺ちょっとフラストレーションが溜まってる疑惑です。

それで書き始めようと思ったらいまいちまとまらなかったので、日を改めてまたということに。

新幹線に夢を見過ぎている話になっていると思います。
「それは違うよ」って言われるかもしれないって思わなくもないです。
それでも、自分が見て、感じて、触って、歩いて、食べて、飲んで、笑って……そういう感覚が揺らぐことはないのだと、改めて感じています。

文章のうまい下手で言うと、まったくもって美文とは程遠い自覚はあるのですが、「こういうのいいな!」って思ってもらえるようなものが書けたらいいなと思う次第です。



夏コミ原稿デッドマーチ!!つづくよ!!!
がんばろ!!!