スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あほだ

上のインフォメのイベント日付が間違ってて朝からうぼあああってなりました。
すみません、おはようございます。

昨晩のタイバニナイトは体力的に厳しくて脱落しましたが、ライブビューイングのみなさんも凄く楽しそうで良かったです!

魔法使い京葉
魔法使い京葉が可愛すぎてはぁはぁ。
とはいえ、私が書いた話がそもそもうつ受けっぽい話を考えたのがベースなので無駄に宇都宮とかが出てくるのでした。
ちなみに、そのベースは墨田さんのブログのこの辺りで書いてるので参考にどうぞ。
去年の年末に出した『りんごの唄』もけよむさなのにうったん出張りすぎ!って感じでしたが。
けよむさの二人は京浜とか埼京とかとわいわいさせるのも好きです。
そんな感じなもので、二人で36ページって尺が足らなかった。
キャラ紹介とか奥付とか前後2ページ以外小説と漫画でギッシリです。
もっとページ数増やすべきだったよね!

妄想は尽きないので、そのうちまたファンタジーで書きたいです。


話は変わりまして。


奥さん、ジーン読みまして?

読みまして?

けよむさの時代ktkrでした。

ありがとうございました。

ついに青春さんがねずみみ付けてくれたよ。

まさかほんとにここまで来れると思ってなかったからちょっとびっくりしたよ。
っていうか、あのねずみみは出版しておkなんだな(苦笑)


世界の裏側のさとたかにもぎゅんぎゅんしてる訳ですが、京葉武蔵野万歳!くら言いに来てもいいと思ったのでした。

京葉武蔵野万歳!

武蔵野ってほんと京葉の前でだけ真っ当な路線に見えるなぁ。あ、あと千葉ーズの前でもかな(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。