スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギイギの話

昨日、何を血迷ったのかL○FTの安売りコーナーで、
シーツサイズくらいあるんじゃないかと思われるユニオンジャックを買ってしまいました。

国旗にしては安かったからつい…(ついってヲイ)
いや、さすがに帰ってからちょっと、後悔しました…どこで何に使えばいいんだ…

もし、イギイギに愛が溢れてて欲しい人がいましたら、お譲りしますですよ。



今、言語学系の本を読んでます。
そして、その「日本人は英国人を理解しているのか?」っていう章の中で驚くべきことを発見。

英国人は足を恥部と思っているんだそうな!!!

靴を脱ぎたがらないのは何でかって問題だった訳ですが、英国人は靴を脱ぐのは寝室だけなんだそうです。寝室意外は家履きでも基本はかかとのあるものを履くのが常なんだそーです。

だから、公衆の面前で靴を脱ぐっていうのは、心理的には半分ストリップさせられてるようなもんなんだって!


あれですよ、日本がお茶席にイギイギ呼んで、せっかくだからって招かれてみたものの、茶室に入るのに靴脱がなきゃいけなくて、いじいじしながら、「ぬ、脱ぐのかっ…」とか入り口でもたつき、何とか脱いで上がったものの、足先見えてるのが恥ずかしくって頑張って正座で隠そうとするんだけど、あたふたしてるとそのうちタダでさえ慣れない正座のせいで足がしびれてきて、立てなくなっちゃって、日本に「アーサーさん大丈夫ですか?」とか言われながら介抱されるはめになって、恥ずかしさにイギイギ真っ赤になっちゃったりして…

…なんてことが、その部分読んだときに一瞬で私の脳内駆け巡りました。
大概私の脳は腐れかけ…というか腐ってます。

日本は何でそんなに恥ずかしがってるのかいつまで経ってもわからないのだけど、そんなイギイギを見たいがために、頻繁にお茶会とかやってみたりとかして、目の保養~とか思ってたらいいな!


あと、この英国人の感覚に似ているのが中国人なんだそーです。

中国人の場合は、足が見える=寝室での情事を連想なんだそーな。
(今はこの感覚が当てはまるかどうか疑問ですが)

日本が浴衣に下駄で現われたりしたら、その足元が気になっていけない想像しちゃって、「我、何考えてるアルー!?」とか自分の中で葛藤しちゃうにーにとか…かわゆす。



最近ヘタ好きが周りで増殖して万々歳の日々であります。
ペンタブも3月に入ったら手に入ることになりまして、毎日によによしております。
スポンサーサイト

スイスおいしい

演奏会だった友人に、一緒に行った友人とリンツのチョコをいくつか差し入れ。
コレを選ぶとき、スイスさんが(キャラとして)好きだよね?とかいうノリで選んでたりする。
ヘタ友の輪、マンセーなんだぜ!

んで、自分用に買ったリンツのオレンジチョコがなまらうまくてによによする。


そういえば、フランスで買ったオレンジチョコが実はベルギー産だった…あっれー?
それはそうと、ベルギーさん…早くしゃべってくれないかなぁ。



エストニアお誕生日おめでとぉぉおっぉぉぉぉお!!!

反応遅れてますが、金のにおいのする優等生サイコー!!
エストが足らんと言ってるときに更新してくれるなんて、ひまさん素敵すぐる。

きらりん☆ みたいな効果音付けたい。

エストは本当、更新されるたびに成金みたいになっていく気がする…
あと、生徒会に一人はいるよね、こーいう奴って感じに見える。

色柄が付いて何か変な仕上がりになったエストが楽しみですな。


昔は眼鏡萌えとか、私はしないだろーと思ってたのだけど、最近そんなことはないのだと気付きました。エストの眼鏡を引っぺがしたくてたまらん。←これ、何か違う
もともと伊達な訳だし…露さんに眼鏡を奪われてしまえばいいのに。


しかし、バルトは相次いで独立を宣言したせいか誕生日近いなぁ。
うっかり忘れてて時間調整して24日にしちゃったYO!!
愛はあるんだけど、何にも用意できなかったぜ…

にょきーん

フツメンで、にょきーんな波より頭半こ分は背が高いトーリスに胸キュンな日々ですこんばんは。

バルトってあんまり名前呼びしてる人いない気がしないでもないのですが、どーなんだろ?



今日は勢いあまってリト語の初めての日本語で書かれた教科書買っちゃったYO!!

バルトの独立とかって言語がとっても関係してくるので、とても気になっていたので買うしかないと思いました。

いつか訪れるまでにがんばるぞー!



あと、ヲトメなロードでデンエスアンソロゲットしたですよー。

デンエスってまるで某ゲーム雑誌みたいですな。

ソビイズ発覚前なので、みなさんのエストが可愛らしいです(はーと)

金の匂いをぷんぷんさせてたり、腹黒なエストも大好きなのですが、とにもかくにもエストが足らないよー!と思ってたのでによによ。
エストはもっと愛されていいと思うんだ!国名だって漢字だと愛なんだぜ!


旅行が一段楽したので、本気でペンタブ買おうかなとか思い始めました。
早く来い来い給料日!

狙い撃ちされた

ポーとリトの表情集に撃沈。

なにあれなにあれなにあれ二人とも可愛すぎる!!
ポーが顔赤らめてるのとかっ…にやけちゃうよ~

リトが背高めってのはちょっと…いや、すごくイイ!!
一人称が「俺」で、女顔だけど、騎士様で、更に身長高いとかどんだけ私のツボをついてくれるんだ~っっ
しかし、たくさんあるリトの顔の半分近くが、縦に線入って青ざめてるような顔だということに笑える。
私は「うわ~~」とか叫んでるリトも好きです。むしろどんなリトも好きです!←誰か止めてやれ
だから早くベラちゃんと絡んでくれてくれるといいなーとか思ってる。女の子と絡むリトって意外と(いや、当然?)見たことないじゃないですか!



またしてもハ/ト/ア/リネタで申し訳ないのですが、エ/ー/スっていうナチュラル爽やか青年で、すぐに迷子になってかなり人をイラッとさせてくれるのだけど、あっれれこの人実はすっごい黒いんじゃね!?っていうキャラ(この説明変だ)のエンドを見たのですが、

…ごめん、途中から、メリカに置き換えて楽しんでた。

いや、だってさ、何かそんな気がしたんだ。
空気は読めないって言うか、読んでない感じだしさー。

どっちのファンからも怒られそうな発言してる;;


しかも、プレイヤー名をベラちゃんでやってました。
ベラちゃんはメリカに対しては誘い受け!?(ばくしょう)…そんな真夜中でした。

わわわ、そんな変な目で見ないでくださいよー



続きに返信をば!

続きを読む »

エイト!

音楽の「だれでしょう」の曲がたまらなく好きです!

私的に北欧勢の誰かかな~っと思うのですが、どうでしょう。
とりあえず、アイルランド以北の香りがするんですよね…って、そういやアイルランドって出てませんね。イギイギはイングランドの香りがぷんぷんするので、ウェールズとかスコットランドとか出てくるんじゃないかと期待してしまいますねー。



お泊りから帰って久々に(といっても1日くらい)に開いてみたらG/8が更新されとる!!

英ファミリーにはほわほわさせてもらえますね。
シー君のパパはスーさんなんですかね。スーさんが頑張って髪の毛作ってあげてるところとか想像するとほんわかします。いいパパさんだぁ。



…えと、露加とかありなんですかありなんですかっっ…!!??

しかし、ろったまにしてみれば、加さんはクッションでしかないのか…むしろ空気以下?すげぇな。でもそんな違う意味で不感症とかどーなのかと思うぞ、さすがに!


あと、後姿のみですが、某ウサギを追いかけて女王様の居る異世界に旅立ってしまう女の子みたいな、エプロンドレス系の彼女(ハ/ト/ア/リのせいか色眼鏡)は、やはしベラちゃんなのかなー?ろったまとは何だかんだで良い信頼関係を結んでそうな、そんな感じがします。兄妹って感じなんですかね。



ベラちゃん主人公のハ/ト/ア/リがあったらやりたいなっ!!(唐突)
誰にウサ耳生やすかなぁ…悩む。

門番の二人は、バルトの双子エスラトってのは良いんじゃないかと!
手に斧持って「お姉さん、遊ぼうよ~」なラトとか、給料とか労働についてばっかり愚痴を言ってるエストとか…ダメすか。

女王様はろったまなイメージです。
血祭りショーとか普通に好きそうでコワイデス。

otomege

普段のブログに書けそうにないので、別ジャンルだけど、すみません我慢できません、ちょっと書かせてください。

………

……

…いかんせんハ/ト/ア/リが楽しいです。


えええぇえぇと、わたしおとめげーは初めてなんですよ。

ずっと借りててやらねばと思いつつ、機会を逃していたのですが、今日思い切ってやってみたのですよ、気がついたら10時間とかやってる不思議!!
素で盛大に画面に向かって吹いたりしてるけど、楽しいぞこんちくしょー!


そして、自分の好みを改めて知って恥ずかしいやらおかしいやらでス。

子/安/声がいけないんだよ、わーん……ってことにしておこう。



こんなんでは、もしもヘタがドラマCDになったり、あまつさえアニメとかになったら私はきっと吐血すると思われますですよ、ほんとっ!!

the本が出た後にアニメ化とかしないだろうか…今の日本のアニメ業界ならやりかねん。


そうだ。登場人物の中の「…だぜ!」口調の奴がうさ耳だったりネコ耳なせいで、今度韓ちゃんに獣耳付けたらどうだろうとか、変なこと思いついた。
…意外に似合うんだろうか?

がんばった

リトハピバ

がんばった…わたしがんばった!

こんなショボ絵に解説加えるのもなんですが一応。
・gimdymasっていうのはリト語で誕生日…のハズ。
・葉っぱは国花のヘンルーダRūta(ルータ)の葉っぱをまねまね。

色鉛筆とかよく探し出した、自分!とかそんなレベルなので、要精進であります。いつかは格好良いリトを描いてみたいものです。←遠い目
在仏時にずっとロ/ミ/オ/の/青/い/空が見たい、とか言ってたせいか名作劇場風になった気がしなくもない…

そして、字がマウスで適当に書いたので、まるで路上のラクガキのようです。しかも色を国旗色にしたから余計にラクガキ感がUP(笑)


…という訳で、リトハピバーです☆

ちなみにこの日付はソ連から独立を宣言した日ですね。
エストとラトにプレゼントをもらって、その様子をろったまに曲がり角からじーっと見られているといいと思う。そして、二人がいなくなったところを見計らってろったまがリトを襲いに行けばいいと思う。「え?だって記念日なんでしょ?」とか言って、リトをどっか引きずってくとか。あ、かついじゃってもいいです!

…変態ですみません。


あ、でもでも、波が頑張って自分で作ったパルシュキを可愛くラッピングしてリトに恥ずかしながらプレゼントしてたりした日には…テラ萌えす!こっちだとほんわか和むなぁ。
波っていつもリトにご飯とか作ってもらってるイメージなんですが、波って料理実は得意なんじゃなかろうかと思うのです。



どーでもいい話ですが、さっきからバルト旅行の料金とか検索してるんですが、頑張れれば行けなくもない値段で存在していて誘惑に駆られます。まぁ、今は絶対無理なんですが…でもこれを逃すと10日間の休みとか絶対取れない生活に入るんだろうなぁ…世の中の人ってどーやって旅行に行っているのか激しく謎です。


しかし、私はバルトがそこはかとなく好きのようです。
エスラトリト(北から順番に)のちぐはぐした兄弟みたいなのが大好物な模様。

バレンティン

S/Hの11/文/字/の/伝/言っていう曲聞きながらだったせいか、ちびたりあ漫画を読み返してたら、本気で涙ぐんでしまった…ヘタで泣いたの初めてだよ~~。

「何百年たってもお前が世界で一番好きだぞ!」とかで最高に胸が締め付けられます。
でもその前の「900年代から~」っていうセリフもぐっと来る。

前からこの漫画好きだったけど、今回すごいキタ。
ヴァレンティーノの威力恐るべし。

ドイチュってドイチュってーー!!??ってことで本当に良いのかな…次のコマが待ち遠しい。


在仏の間に、独好きな友人に何でみんな独をスルーなんだ!的な抗議(笑)をいただいていたのですが、いやいやそんなことはないんだよ!!っていう弁解をここでしてみたくなった次第であります。

…あれ、でもコレじゃ神聖ローマが好きだと告白しただけになっちゃうな(笑)
ドイチュとイタちゃんのコンビとかナチュラルにコンビ過ぎて大好きなんだけどなぁ。

在仏土産

今このブログを読み返してみたら、U/ボ/ー/トの話したまま放置になり、気がついたらパリを離れますとか訳の分からない状況になっててびっくりした。
分かりづらくて、見てくれた人には申し訳なさ過ぎる…

そんな訳で、遅くなったけどぬほん誕生日おめでとう!!!
…ってことでこんな画像。

MIKADO

このデザイン神すぐる。そして誰だ、この名前付けたヤツ!!

MIKADOだけで吹いたのに、ZENってなに…

意外にもフランセーズに大人気でした。
安い買い物でないので敬遠して買わなかったのですが、今思うととっても後悔。しかも友人が買ったの食べさせてもらったら日本のより断然美味しかった!!チョコがちゃんと本格派なんですよー。本気で今度友達が帰国してくる時にでも頼もうかな…



在仏ではネタになりそうな写真がいっぱい撮れたので、なるたけUPしてこうと思ってます。
そんな訳で、とりあえずコレ。

EU

EU議会のところにある国旗Sであります。
この写真はすっごい頑張ってラトを撮ったんですよ!!
ラトの色って変わっているので、結構遠くからでも目立つので見つけやすい。

あと、横の英の存在感は大きいです。この、子だくさんめ!!
加と米のちっこいのが可愛すぎる…

EUエスト国旗

今度はエスト。見れば見るほど優等生っぽい感じだよね☆
エストの国旗も結構分かりやすい。そして、美しいなぁ。いや、国旗ってどこの国のものでも美しいと思うんですがね。

EUリト国旗

最後はリト。
風にうまくなびいてくれなくて困りました。
そーいえば、波の国旗を単体で撮り忘れた…おおおおぉぉぉ
しかも、明日ってリト誕生日じゃないか!にーに春節企画とかだって全くできなかったのに、なんてこった…


あと、忘れちゃいけないコレ。

ろったまinモスクワ

モスクワに降り立ったろったま
周りが全然モスクワかどうかわかんないよ!とか言う苦情は…受け付けます(ぇ)
だって、モスクワのトランジットめっさ暗いんだもののー…
室内なのに、普通は外に設置されるであろう形の街灯で光を賄おうとか…心ゆくまでろしあなんだぜ!!

飛行機の中では、友人と「あの人、首にマフラー巻き巻きしたい!!!」とかろしあ人に向かって言ったりしてました。言葉が通じないって、たまにはイイコトもあるんだなぁ。

機内食からは、ろったまが結構な甘党なんではないかということがうかがい知れました。チョコがなんであんなに甘いの…しかも毎食チョコ菓子2個ずつとかすごい。
そんでもって、ほぼ毎食出た黒パンもふもふしてるろったまとか…考えるだけでご飯3杯いけますな!!

ろしあ人のがっしり具合は北京時代に知ってはいたものの、やはり改めて近づいてみると、リトを担いじゃうなんてどうってことないんだろーなーとか、妙に納得。


仏に行ったのに、萌えた度はろしあが上っていう旅でした。
何か変なネタとか発掘したらまた載せますです。

にーちゃん

20080214193653
メトロを待つ、仏にーちゃん似のフランセーズを激写(笑)

もうすぐ出国記念☆で、仏から更新しちゃうんだぜ!

仏は農業国!っていうのを実感しました。

にーちゃんってすごい食べ物に関してはスペシャリストなんだなぁ、と思います。食べ物のうまいこと。

波・バルトといい、仏といい、農業国は素敵だー。

あと、中世の頃とか、ちび仏で騎士とか貴族な格好とか萌えるなーとか…そんな感じでした(苦笑)

ストラスブールでは欧州議会も見れてうはうはしたです!国旗見てあんなにテンション上がったの初めてですよ…

そーいえば、TGVの中で墺さん似の素敵なオールバック紳士を見ました!すごくマリアツェルを出して欲しい感じだった…

忘れてましたが、モン/サン/ミッシェルに泊まった時、大西洋に接していたせいか、夢にイギイギが出てきました\(^o^)/うはーい

ちなみに、メリカと仏にーやんも出てきた…あはは

えーと、イギイギがメリカとの思い出を写真と共に、半泣きしながら切々と仏に語ってたよーな気がする…何があったんだイギイギ。

夢に二次が出て来ることって余程のことがないと有り得ない人なので、びっくりした。しかも仏に居るのにイギイギ!(ばくしょう)

もうすぐ、にーちゃんの土地を離れると思うと寂しいです。また来たいよ~

まにあっくー

今更ですが、少しだけgo to Parisの準備をし始めました。


世の中はばれんたいんとかいうイベントに向けてまっしぐらですが、友人に言われる数日前まで、本気でその存在を忘れていたヲトメがここに居ます。むしろその前にある春節の方が私の中で重要だったのです(笑)
にーに企画をやりたいんですよ!!テーマは紅で決まりであります☆が、がんばろうっっ

そんな感じですが、チョコといえば本場は欧州ということで、いろいろと海外ブランドが頑張りますよね!今日も広告に国名がズラッと羅列されてました!!によによ
墺さんとこはモ/ー/ツ/ァ/ル/ト/チ/ョ/コのイメージが強いですね。ばれんたいんではもらわないと思いますが(^^;)


話は変わりますが、ちちうえがU/ボ/ー/トの大ファンで、今もケーブルテレビか何かでやってるドラマ版を見ているのですが、あれって当たり前ですが全編ドイツ語なんですね!小さい頃って外国語=英語くらいのイメージだったので、改めて見ると不思議な感じ。
この作品、真面目なドイチュ人がいっぱい出てくるイメージだったんですが、ヴァレンティーノのドイチュの「ときめき」やら「はじらい」やら「とまどい」のしまい場所に困っているなんてもんじゃない様を見ながら見ると、また違った物語に見える…ドイチュ頑張れ!!

ちちうえがUのドイツ語発音を自慢げに教えてくれたのを見ていて、まにあっく具合が父娘で似てるんじゃないかと心なしか心配になってきました。

しかし、ドイチュもあんな風にしゃべってるのかなー、とか考えながら見るようになるとは昔は思いもしなかったなぁ。

予定は狂うためにアル

オンリー行きたかったです。←まだ言ってる
大阪は雪降ったりしなかったのでしょうか?ちょいと心配してました。


渡仏まで時間が砂のように落ちていくうえに、どんどんどんどん予定が増えていくので、こんなことしてる場合でないのですが、ついさきほどは、世/界/遺/産がロシアというすっごく燃え上がる瞬間が訪れてました。すごいな、ロシア!大好きだロシア!行きたいなロシア!!いや、降り立つだけの予定はあるんだけどもロシア!!
なぜか、帝政時代は萌えるより燃えます!!華麗すぎるからかなぁ。
時間がなくて、全部見れなかったのが残念…英語がもっとできてたら見れてたんだろうな。←英語メールに四苦八苦してた。

昨日のはるみゅというかへたみゅ妄想に付き合ってくれた友人が居て鼻血もんです。
永/泉×主上が日中とかいうのにはPC画面に向かって叫んじゃったよ、やってくれるぜ!!

友人の天地の玄武はニッスイ発言に盛大に笑わせてもらったのもあって、鷹/通は墺さんの方がしっくりくるかな!とか、朱雀組はシーラトかな!とか…そんなことばっかり考えてバイトしてました。そして、あと数時間寝て再びバイトに参ります。

ナマモノキケン

ひまさんのブログをクリックしたら、ろったまがどーんと居て、うはうはしました今晩は!
ろったまって可愛い顔してるよなー、本当!


友人達と遥/か/舞/一/夜の舞台(略してはるみゅとかどーですか)とかいう、周囲からはどん引かれる公演に行ってきたのですが、うっかり楽しかったです。

感想は日常用のブログに書いたからそっちを参照ってとこですが、実は見ながらずーっと友×季シーンをずっと心待ちにしてたとか、そんなんです。
お互い名前を呼ぶシーンとかすっごい期待して見てたと思う…ふは

遥/かゲームは実はやったことないので、特に好きなキャラとか考えたことなかったのですが、鷹/通(の役者さん)が可愛くてキュン死。(とは言っても、後で調べたら年上だった!余計に好感度うpしたのは何故だ…)
同じ誕生日だったのが地味に嬉しかった…私、もう駄目だ…


友人がヘタミュあったら絶対楽しい!とか言ってたのですが、本当そう思う。

はるみゅだとろったまがどーしても八/葉に入ってこない気がする…鬼?むしろ怨霊?(笑)
3だったら九/郎とかでいけるんだろうか?ゲームやってないので、思い違いだったら恥ずかしいなぁ。

そして、今思いつくのはこんな感じ。
土さん:ア/ク/ラ/ム(仮面だしね!)
ラト:詩/紋(黒いんだぜ)
エスト:鷹/通(優等生眼鏡ですから)
仏:友/雅(女の子はお花)
瑞:泰/明(「問題ない」とか普通に言いそう)

あと、リト:主人公とエスト:天/馬(合わないな)の3人一緒で居れればそれで良いんだ!!的なラト妄想が楽しいです。



ついに日付が変わったので、オンリーですね…
こんなにも、関東に住んでいて後悔したことはありません。
そして、リトポアンソロの通販に申し込めばよかったと心底後悔しております。うわぁぁーん

いかんなぁ…

ちびたりあはいつ見ても可愛いですね!もふもふすりすりしたいぃぃ
そして、オーストリアさんのちっちゃい頃はツンツンしててテラモエス。大きくなるとドイチュのママンになるとか、ちっちゃい頃は思わなかっただろうに…ヴァレンティーノの墺さんが、明らかに娘を送り出すママンにしか見えないんだ!



気がつけば、このブログを始めて1ヶ月とか過ぎてました。
しかも、日本に居なかった時以外、ほとんど毎日更新してますね…あはは、何たる腐れ脳

そして、この腐ったブログを、昨日勢いで友人に教えてしまった…今度、米と英の素敵サイト様とか教えるから!!待ってろ~>私信

うーん、こういう風に吐き出していけば、ちょっとは勢いが収まるかと思いきや、そんなことは全然なく、むしろ早くサイト作りたい熱が膨れ上がるばかりです。次の旅から帰ってきたら、こもって作業したい限りです。



ここ数日は、一緒に旅する友が国ネタをいろいろ拾ってきてくれるので、うはうはです。ありがとう、友よ。そして、巻き込んで本当ごめん。

仏にーやん花の都旅行では、独との国境地帯であるア/ル/ザ/スのス/ト/ラ/ス/ブ/ー/ルにも行くのですが(あと、モ/ン/サ/ン/ミ/ッ/シ/ェ/ルも行きます)、ここにはEU議場が置かれております。んで、その理由は、

“ヨーロッパの平和は『フランスとドイツの和解なくしてありえない』
という理由から、両国の抗争の象徴であるアルザスの省都ストラスブールに置かれた”


…んだそうです。
コレ、読んだ瞬間に、仏にーやんとドイチュが握手してる様が目に浮かんで困った。しかもドイチュはちょっと不服そうで、仏は余裕の笑みを浮かべてるとイイヨ!



あと、もうすぐ中国にーにの素敵イラが手に入るかもしれないので、るんるんしております。
が、がんばってサイト作るね!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。